映画・DVD・ドラマ・TV関係 /  ダイエット /  健康・病気・医療関係 /  美容・美肌 /  災害関係 / 
インターネット関連 /  医療・美容・健康 商品関係 /  家電 商品 関係 /  ゲーム・娯楽 /  マネー関係 / 
気候・気象関係 /  食品 関係 /  音楽 関係 /  勉強・学習・習い事 関係 /  ビジネス /  税務関係 / 
季節もの・行事 関係 /  ファッション関係 /  フットサル / 


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==

ビオナーデ



◆一昔前に話題・旬とされた『 ビオナーデ 』を紹介します。◆

ビオナーデ


ビオナーデとは、ドイツで大ブームを 巻き起こしている化学添加物を全く使わない、ノンアルコールのオーガニック炭酸飲料のことで、ビオナーデ社(Bionade GmbH)の登録商標です。


ドイツで開発された有機発酵の炭酸飲料水で、ドイツではバイオブーム、オーガニックブームという風潮も追い風となって、ドイツ国内ではコカ・コーラ社のファンタやスプライトに次ぐ売り上げを記録している。

世界初の飲料水、ビオナーデの開発から商品誕生までには、紆余曲折あったようです。
やっとみつけた菌株は、麦芽を発酵して製造するにもかかわらず、発酵により糖をアルコールにするのではなく、グルコ酸にするもので、ノンアルコール発酵という革新的な方法がとられています。

原料はすべてオーガニックの有機原料しか用いておらず、ハーブのエキスやカルシウム・マグネシウムといったミネラルまで添加されていて、ビオナーデは数々の賞に輝いています。

2006年、世界ヒット商品コンクール(フランス)「シアルドール」で飲料部門金賞を受賞したり、ドイツのエコロジー雑誌「エコテスト」により優良の品質マーク認可を受けたりもしています。

ドイツでは「21世紀のコカ・コーラ」と言われており、現にコカ・コーラ社から数億ユーロでの買収を持ちかけられたが、ビオナーデ社は断ったということです。

ビオナーデの味は、ハーブ、ジンジャーオレンジ、ライチ、ホルンダーの4種類あって、レモネードに似ているということです。

ビオナーデはカルシウムが豊富で、カルシウム1、マグネシウム2のバランスがよい割合で配合されており、ミネラル摂取にはもってこいの健康的な炭酸飲料なのです。

2008年、4月の末くらいに日本でも発売されるようです。





posted by いまっち at 22:31 | 食品 関係

神戸ワッフルセット



◆一昔前に話題・旬とされた『 神戸ワッフルセット 』を紹介します。◆

神戸ワッフルセット


神戸ワッフルセットが大変な人気を博しています。

例えば
3月12日の楽天市場のスイーツランキングで売り上げが第1位担っています。
3月14日がホワイトディーなので、普段よりスイーツがよく売れる時期ですが、その時期にランキングトップとは、見事ですね。
それほど神戸ワッフルセットが人気が高いという証ですね。

元々ワッフルは、ヨーロッパのスイーツです。
ベルギーワッフルなどの人気が広まった事で、広く知られる様になったワッフルですが、今ではワッフルメーカーさえあれば、家庭で誰でも簡単に作れる様になりました。

神戸ワッフルの売りは、なんと言ってもそのしっとり感です。
普通は、生地をこねる時に水を使いますが、神戸ワッフルは、しっとりさを出す為にリッチに牛乳で混ぜ合わせています。
それも、こだわりの北海道産牛乳を贅沢に使用しています。
だから、皆さんが喜ばれるしっとりしたワッフルが出来上がるのです。
又、 神戸ワッフルに欠かせない真珠の砂糖と言われるパールシュガーは、ベルギーから取り寄せています。

パールシュガーは、温度が上がっても適度に解け残るのが特徴なんです。
そのため表面ではとろけてカラメル状になり甘い香りを放ち、内部では残った砂糖のサクッとした歯ざわりと旨みが楽しめます。

この神戸ワッフルセットは、楽天市場でも購入できます。

今だったら、チョコキャラメル・ミルクココア・プレーン・ストロベリー・抹茶・チョコ・プリン・あずきなど7種類の美味しそうなワッフルがあなたの舌をうならせますよ。
特に、チョコキャラメルとミルクココアの2種類はネット限定での販売です。



posted by いまっち at 00:50 | 食品 関係

有田焼カレー



◆一昔前に話題・旬とされた『 有田焼カレー 』を紹介します。◆

有田焼カレー


有田焼カレーというひそかにブームを呼んでいる駅弁があります。

焼物の里として知られる佐賀県西松浦郡有田町の中心となる有田駅には、有田焼を使った駅弁が販売されており、有田の名物駅弁となっています。

平成19年(2007年)の4月に発売が開始されました。


因みにこの西田氏は前任地の佐世保駅で、「佐世保バーガー」をヒットさせたこともあるという才覚のある方です。

直径約17cmの有田焼の器に多目のごはんと濃厚なカレーソースがこれまた贅沢にかかっていて、その上には焼けてトロけたチーズが香ばしい香りを放っているといった具合です。

有田焼カレー買ったときに、お店の方が「2分ほど温めてください」と言われたんですが、お腹もすいていたしちょっと面倒だったので冷たいまま食べましたが、それでもかなりおいしかったという感想もあります。
もちろん、温めたほうがさらにおいしさがアップするかもしれません。
この有田焼カレー弁当、普段の日は限定30食ということなんですが、陶器市期間中は各日100食に増やしての限定販売となるそうです。

陶器市を見て回りながら名物の有田焼カレーを食べるというスタイルがこれからの有田のトレンドになるかもしれません。


posted by いまっち at 06:38 | 食品 関係

ネスカフェドルチェグスト



◆一昔前に話題・旬とされた『 ネスカフェドルチェグスト 』を紹介します。◆

ネスカフェドルチェグスト


コーヒーは世界中に愛用者がいて、味に対する嗜好や好みも千差万別です。
また、缶コーヒーのCMも朝から晩までテレビに流れています。
さらにコーヒー豆にたいする嗜好も日本のブランド米に匹敵するような繊細さが見て取れます。

キリマンジャロ、モカ、ジャマイカなど誰でも一度は耳にしたブランドばかりです。
これはコーヒーをおいしく飲みたい、という一見単純でありながら深い欲求に基づいているものと思われます。

また、操作が簡単だけでなく、掃除も簡単で、従来のコーヒーメーカの常識を覆しています。

気になる味ですが、今ならセブンイレブンで試飲できるそうです。

気に入ったらセブン・ドリーム・ドットコム
http://www.7dream.com/page/n/a01b48/g/540c04000000000 )で買えますが、こちらはインターネット専門の販売店です。

販売しているのは本体が色違いの3種類でメーカー希望価格19,800円、エスプレッソ、カフェルンゴ、カプチーノ、ラッテマキアートの4種類が16杯分でそれぞれ798円です。
さらにスターターキットとしてバラエティーカプセルセット4種10杯分、カプチーノ用ソーサー&カップ1セット、ラッテマキアートカップ1セット、作り方ガイド、ネスカフェドルチェグストクラブ入会申込書がついてきます。

ネットでネスカフェドルチェグストを検索すると多くの方に好評のようですが、価格が高いという方も多かったです。

これから売れることで価格が下がることを期待しましょう。




posted by いまっち at 06:22 | 食品 関係

ベジーテ



◆一昔前に話題・旬とされた『 ベジーテ 』を紹介します。◆

ベジーテ


ベジーテとは、アサヒビールとカゴメが共同開発した野菜ジュース入り低アルコール飲料カクテルのことです。

2007年9月4日に、アサヒビールとカゴメの共同開発第一弾の商品として発売された「トマーテ」の第二弾商品で、2008年3月4日に発売されました。

「ベジーテ」の名前は、野菜(ベジタブル)からきていて、正式名称は『アサヒ ベジーテ』で、企業ロゴマークは『Asahi&KAGOME』となっており、黒と白のツートンカラーにカラフルな野菜と果実が配置されています。



飲み口はさらさら感があり、オレンジをベースにしたすっきりとした甘さで、後味は味わい豊かで、今までの低アルコール飲料にない新しい味わいを実現しています。

健康志向の高まりに対応した新しい、野菜使用の低アルコール飲料です。

この、健康志向の高まりの中、野菜飲料市場は拡大を続けていて、その中でも「野菜・果実ミックスジュース」は市場の6割以上を占めているらしく、ヘルシーなイメージで幅広い年齢層に受け入れられています。

アルコール度数は4%、内容量は335ml、価格は187円(税抜)となっています。


posted by いまっち at 06:20 | 食品 関係

ビオナーデ



◆一昔前に話題・旬とされた『 ビオナーデ 』を紹介します。◆

ビオナーデ


最近、ビオナーデ(BIONADE)という炭酸飲料水がネットで話題になっています。
とはいうもののまだ日本では販売されていない模様ですが、前評判は上々です。

マクドナルドやIKEAで販売されており、今年は250万本の売上予想なのだそうです。
このビオナーデはドイツで開発され販売され、瞬く間に人気を博した清涼飲料水です。
別名「添加物ゼロのファンタ」とも呼ばれてすごい人気ですが、実はコカコーラの買収話を蹴ったのだとか。

特徴はなんといってもオーガニックの特徴を備えており、ということは加物を全く使わない炭酸飲料で、製法はビールと同じように麦芽を発酵させて作っているそうです。
ただビールと違うのはアルコール分が無いことでしょう。
ではなぜビオナーデにこれほどまでに人気が集まったのでしょうか?それは「ノンアルコール」がキーワードなんです。
通常、発酵というとアルコールが生成されてしまいます。
それには発酵に必要な発酵菌の発見が必要でした。
しかし、発酵した後、アルコールを生成しない菌がなかなか見つからなかったそうです。
そのために倒産寸前にまで追い込まれたそうですが、苦労の末、やっと見つけた菌でなんとかビオナーデが産まれました。


次は販売です。
ここで「ノンアルコール」のキーワードが生きてきます。
ある時、あるパーティーにノンアルコールの飲み物を出しましたが、それが足りなくなり、ビオナーデも一緒に出したところ、たちまち人気の的となり、以降、ビオナーデの人気が高まり、今日の成功を見たそうです。
なんだか嘘みたいな話ですが、念ずれば花開く、という言葉がふと頭をよぎります。

そんなわけで今ではビオナーデはドイツだけでなくヨーロッパでは人気の的だそうです。

日本での発売も間近かだとか。

楽しみに待ちたいですね。



posted by いまっち at 06:19 | 食品 関係

シングルモルトウイスキーチョコレート



◆一昔前に話題・旬とされた『 シングルモルトウイスキーチョコレート 』を紹介します。◆

シングルモルトウイスキーチョコレート


シングルモルトウイスキーチョコレートとは、その名の通り、シングルモルトウイスキーが入っているチョコレートのことで、バッカスチョコレートやラミーチョコレートみたいな物です。

サントリーのシングルモルトウイスキー「山崎12年」と、ロッテのセミビターチョコがコラボレートした「サントリーシングルモルトウイスキー山崎12年(ミニチュア瓶)&ロッテシングルモルトウイスキーチョコレートセット」が、2008年1月15日から全国で新発売されました。

ウイスキーとチョコレートには共通点があり、どちらにも甘みと苦味の味わい感あります。
サントリーの責任者であるチーフブレンダーの輿水氏と、チョコレート研究開発責任者であるロッテ中央研究所部長の高木氏が、お互いの製造現場である蒸溜所と工場を訪問し、研究・議論を重ねて、約1年半かけて、山崎12年を使ったシングルモルトウイスキーチョコレートが生まれたそうです。

山崎12年といえば、日本を代表する正統派シングルモルトウイスキーであり、2003年には、国際酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」に於いて日本で初めて金賞を受賞した、世界的に見ても評価の高いシングルモルトウイスキーなのです。
「山崎12年」の円熟したまろやかで奥行きのある味わいと華やかな香り。

セミビターチョコレートのカカオ感。

この2つが口の中で、優雅な余韻を醸し出す大人の食べ物でしょう。



posted by いまっち at 06:18 | 食品 関係

トマーテ



◆一昔前に話題・旬とされた『 トマーテ 』を紹介します。◆

トマーテ


トマーテとはトマト果汁入り低アルコール飲料のことです。

アサヒビールとカゴメの共同開発第一弾の商品として発売されました。
これは、野菜使用のアルコール飲料で、業界初の缶入りトマト果汁入り低アルコール飲料です。
2007年9月4日(火)より全国でアサヒビール(株)から販売されました。
「トマト」を使った新タイプのカクテルで、野菜素材というだけではなく嗜好性も高いといわています。
サラサラとした飲み口で、完熟トマトのふくよかな味わいをスッキリと楽しめるそうです。
また、トマトの風味や栄養をほとんどそこなわないでトマト本来のおいしさを引き出してくれるRO技術で濃縮しているそうです。
濃縮還元ジュースでは加熱して水分を蒸発させて濃縮する方法がとられてきましたが、この方法では加熱臭が発生してしまうようです。
しかしこのトマーテは、カゴメ独自の技術である逆浸透膜を利用してトマト果汁から水分だけを透過させ、圧力をかけることで濃度の高い液体から水分だけを染み出させる逆浸透圧濃縮方法でもって作られています。

その技術により加熱して水分を飛ばす濃縮法と比べて余分な熱を加えないのでトマトのフレーバーが活きています。
そんな技術方法で生まれたトマトジュースを使って生まれたトマーテはアルコール飲料でありながら完熟トマトのおいしさをしっかり味わえるカクテルです。
またアルコールの他に、後味をスッキリとさせるために、レモン果汁を加えることで味を引き締めているそうです。

トマーテの栄養成分(100mlあたり)のアルコール分は5%でエネルギー49kcalです。

たんぱく質0.1〜0.7gで、脂質0g、糖質4.1g、食物繊維0〜0.5g、ナトリウム0〜10mgとなっております。

価格は1缶(335ml)で187円です。



posted by いまっち at 06:18 | 食品 関係

プレミアムビール



◆一昔前に話題・旬とされた『 プレミアムビール 』を紹介します。◆

プレミアムビール


プレミアムビールとは、原料や醸造方法にある種のこだわりを持たせた高級志向の国産ビールのことですが、プレミアムビールの明確な定義は存在しません。

プレミアムビールの銘柄としては、(サッポロビール)のプレミアムビールの代表ともいえる「ヱビスビール」は、映画『第三の男』のテーマをCMに使用して有名である。

「エーデルピルス」は、ピルスナーの本場チェコのビールを目指して製造され、ファインアロマホップを3倍以上使い、通常より多い麦芽を原料としているのが特徴で、樽のみの少量生産品。

「サッポロクラシック」もある。

(サントリー)は、「ザ・プレミアム・モルツ」があり、日本のビールとしては初めてとなる2005年、2006年、2007年モンドセレクション最高金賞連続受賞の栄誉を獲得した。

(アサヒビール)では、「プライムタイム」は、ドイツ産のファインアロマホップを使用した麦芽100%のオールモルト生ビールです。

「熟撰」は、味を重視し、あえて麦芽100%を避けて、米やコーンスターチなどの副原料を活用した生ビールです。

「北の職人」、「こだわりの極」、「富士山」もある。

(キリンビール)では、「ブラウマイスター」は、当初は飲食店向けの樽ビールのみを販売していたが、缶ビールも販売している。

「ハートランドビール」は、歴史は長いが、現在も瓶のみの販売のため知名度は低い。

「ニッポンプレミアム」は、関東、九州産の大麦麦芽と岩手、秋田、山形産のホップを使用した純国産の原材料にこだわった麦芽100パーセントのオールモルトビール。

「一番搾り 無濾過<生>」、「まろやか酵母」、「豊潤」、「WhiteAle」もある。





posted by いまっち at 11:35 | 食品 関係

ショコラ・ドゥ・ボタンシェ



◆一昔前に話題・旬とされた『 ショコラ・ドゥ・ボタンシェ 』を紹介します。◆

ショコラ・ドゥ・ボタンシェ(野菜素材のチョコ)


ショコラ・ドゥ・ポタンシェ、ショコラは皆さんも聞いたことはあると思いますが、ポタンシェは何でしょう。

ポタンシェ(ポタジエ)はフランス語で家庭野菜という意味です。

日本で最近流行っているポタジエはこのポタンジェのことで、家庭の有機野菜(オーガニック野菜)を使用したスウィーツを総称で差すようになった様です。

オーガニックの野菜をメインに使ったスイーツ専門店等もちらほらとですが、目にするようになってきました。

イチゴのショートケーキかと思いきや、良く見たら、イチゴではなくトマトが使われていたり、キュウイのスウィーツだと思ったら、アボガドを使用していたりと様々なスタイルのスウィーツがあります。

他にも最近では様々なポタンシェが見られるようになりました。

とうもろこしティラミスロール、ゴボーブルーベリーショコラ、ニンジンとマンゴーのチーズケーキ、ゴボウのショコラ、コマツナとゴマのパウンドケーキ、みそバターコーンパウンドケーキ、玉ねぎのクッキー、枝豆チーズケーキ、等など。

ポタンシェ(ポタジエ)の日本発のオーガニック専門店のお店ということで有名なのが、東京・目黒にある「パティスリーポタジエ」です。

ここでは上記に挙げた様な、様々なポタンシェ(ポタジエ)が楽しめます。

このポタンシェ(ポタジエ)、口コミよりますと、味はまぁ食べられなくも無いものから本当にスウィーツとして美味しいと言えるものまで、ピンきりの様ですが、野菜を使用している分、ヘルシーで低カロリーのスウィーツというのが人気の秘密の様です。

オーガニックの野菜ケーキと割り切って食べた方が美味しいかもしれません。

機会があればお試しあれ。

ご参考:
【パティスリーポタジエ】 
パティシエ:柿沢安耶東京都目黒区上目黒2-44-9
東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩7分



posted by いまっち at 11:24 | 食品 関係

モッフル



◆一昔前に話題・旬とされた『 モッフル 』を紹介します。◆

モッフル(お餅をワッフルのように焼いたお菓子)


最近テレビや雑誌、インターネットなどでよく登場する「モッフル」とはお餅をワッフルのように焼き上げたものです。

もともとワッフルは、小麦粉をベースに牛乳、バター、卵、砂糖、イースト菌などを混ぜ、パンのように生地を発酵させてから、ワッフルメーカーと呼ばれる四角い格子模様の付いた専用の鉄板で挟んで焼き上げたお菓子です(ワッフルメーカーはタイヤキ機の魚のの型が四角い格子状になったようなものです)。

そのワッフルメーカーの販売業者が試しにワッフルメーカーでお餅を焼いてみたら、サクサクしたおせんべいのようでありながらお餅の柔らかさも残っている、これまでにない新食感の焼き餅が出来上がったのがモッフルの始まりです。

つまり「モッフル」とは「モチ」からできた「ワッフル」ですね。

モッフルの作り方はとても簡単です。

普通のワッフルメーカーに軽く油を引いてお餅を挟んで焼くだけです。

スーパーで売っている袋入りの四角い切り餅やお正月の丸いお餅の残りなどを利用してモッフルを作ることができます。

お餅が熱で柔らかくなればワッフルメーカーの蓋をロックし、時々蓋を開けて焼き具合をチェックしながら数分間焼けばOKです。

現在ではモッフル専用のモッフルメーカーも発売されています。

モッフルはもともとの材料がお餅ですから、そのまま食べるとお餅の味がします。

何もつけないでお餅の味を楽しむのもよし、砂糖しょう油、餡子やきな粉など、お餅に付けるようなものとあわせて食べることも楽しめます。

また、モッフルが餅米からできていることを考えるといろいろなおかずをトッピングすれば軽い食事にもなりますね。

さらにモッフルにはワッフルのようなお菓子としての一面もありますから、チョコレート、生クリーム、フルーツやアイスクリームなどをトッピングしてデザート感覚で食べることもできます。

このようにデザートにも軽食にもなるモッフル、あなたもぜひ一度お試し下さい。



posted by いまっち at 11:10 | 食品 関係

花畑牧場の生キャラメル



◆一昔前に話題・旬とされた『 花畑牧場の生キャラメル 』を紹介します。◆

花畑牧場の生キャラメル


花畑牧場の生キャラメルは北海道・十勝・中札内で田中義剛が経営する花畑牧場で作られているそうです。

普通よく食べているキャラメルは水で溶いた砂糖を茶色くなるまで煮詰めて固形化したものですが、この生キャラメルは、少量ずつ牛乳と生クリームを加えてゆっくり煮詰めて作られたキャラメルだそうです。

小さな銅鍋を使って、少しずつ丁寧に作り上げているそうです。


この生キャラメルは田中義剛さん自身のアイデアから生まれました。

田中さんが一番こだわったのは、舌の上であっという間にとけていくまろやかさで手造りならではのやわらかな「食感」と「口どけ」だそうです。

口に入れた瞬間に溶け出すやわらかな食感を出すため、ミルクと北海道産の生クリームをふんだんに使用し、まろやかな甘みを出すために、ニュージーランド産のマヌカハニーというはちみちを取り寄せるなどして、徹底的に素材にこだわったようです。

原材料は生クリーム、牛乳、グラニュー糖、水あめ、はちみつ、無塩バター、バニラビーンズで1箱50g入り850円で販売されています。

JAL機内誌「SKY WARD」で紹介された時には、全国のBLUE SKYで2万個以上も売れた人気商品で、北海道で人気のお土産です。

羽田空港でも販売されています。

また 生キャラメルチョコレートも販売されています。

これも生キャラメル同様、口の中に入れるとあっという間に溶けてしまいます。

生チョコレートとはちょっと違った食感で少しビターなチョコレート味で、生キャラメルとくらべると、大人スイーツかもしれません。

これも1箱50g入り850円です。

しかしTVで紹介されたため注文が殺到し連日完売が続き、BLUESKYオンラインショップでは現在入荷待ちの状態です。



posted by いまっち at 11:09 | 食品 関係

低カロリー食宅配



◆一昔前に話題・旬とされた『 低カロリー食宅配 』を紹介します。◆

低カロリー食宅配

低カロリー食宅配が人気を集めています。

例えば、健診で高血糖と言われた人が糖尿病対策としての食事を心がけなければなりません。

高血糖・糖尿病対策の基本は食事療法です。

適正なエネルギー補給と、適度な運動が原則です。

絶対にとってはならない食品はありません。

適正なエネルギーの範囲内であらゆる栄養素をバランスよくとるようにします。

では、バランスのよい食事のためには、「1)ごはん・パンなどの糖質 2)果物 3)肉、卵、魚、豆などのたんぱく質の多いもの 4)乳類 5)油、バター、マヨネーズなど 6)野菜の食品群からまんべんなく食品を選ぶ」「1日30食品を目安にしましょう」「主食・主菜・副菜を」などいくつかの方法がありますが要はいろいろな食品をまんべんなくとることが必要だということです。

そのために栄養士が日々のカロリー管理を考えて作成した献立を専門のレシピどおりに作るのは大変ですがそれを代行してくれるのが低カロリー食の宅配となるわけです。

その種類には
◆バランス健康食:3大栄養のバランスを保ち、単身赴任、一人暮らしの方や健康維持に心がけている方への栄養バランスを考えたお食事です。

◆塩分制限食:高血圧・高脂血症や心臓病などで医師から、塩分や脂肪摂取制限を指導されている方のお食事です。

◆カロリー制限食:糖尿病や肥満で医師からカロリーコントロールの指導を受けている方はもちろん、ダイエットを目的にされる方に適しています。

◆タンパク制限食:腎臓病や人工透析で医師からたんぱく質、塩分、カリウムやリンなどの制限を指示されている方のお食事です。

また、低カロリー食を実践する場合の気をつけたい点は、
◆ バランスのとれた食事をする主食+主菜+副菜、1日30品目
◆ 腹八分目・食べ過ぎない:膵臓に負担をかけ、血糖値が上がる
◆ 緑黄色野菜を食べる:野菜は1日350g(緑黄色野菜120g+淡色野菜230g)以上を目安にする
◆ 食物繊維の多い食品を積極的に摂る:海草類、キノコ類、コンニャク、ゴボウなど
◆ 外食は最小限の回数にする:多くて1日1回
◆ 菓子類は食べない:血糖値上昇の防止
◆ 飲酒は控えめにする:1日の適正飲酒量:日本酒なら1合以下、ビールなら缶ビール1本(500ml)以下、ウイスキー (ダブル)なら1杯まで 等が挙げられます。

これらを参考にテイカロリー食を実践してください。




posted by いまっち at 02:07 | 食品 関係

モーニングラーメン



◆一昔前に話題・旬とされた『 モーニングラーメン 』を紹介します。◆

モーニングラーメン

モーニングラーメンとは、朝食に食べるラーメンのことです。

朝から、ラーメンかあ!と思われる方が多いでしょうが、近年、モーニングラーメンが密かなブームを呼んでいます。

日本人は昔から、朝食はご飯におみそ汁、お新香に焼き魚くらいが定番でした。

しかし、いつの頃からか、朝食も西洋化してきて、パンと目玉焼き、牛乳かコーヒーという風に変わってきて久しいです。

厚生労働省のある調査によると、朝食を抜く人が近年増え続けているらしく、食の問題として大きく取り上げられていますね。

ある調査によると、15歳から19歳の食べ盛りの若者でも男性7人に1人、女性11人に1人が朝食を食べておらず、20代では、男性3人に1人、女性7人に1人と朝食抜き、という結果も出てきています。

厚生労働省が呼びかけているように、「朝食を抜くと栄養が偏るだけでなく、昼食や夜食を食べ過ぎて肥満や生活習慣病の引き金にも」なります。

事実、『平成16年 国民健康・栄養調査結果の概要について』では、成人で脂肪からのエネルギー摂取が25%を越えている者の割合は、男性で約4割、女性で約5割と報告されています。

朝食は一日のエネルギーの源です。

健康のためにもしっかり摂りたいものです。

そういう背景があってかどうかは定かではありませんが、モーニングラーメンが近年ブームを呼んでいます。

モーニングラーメンのルーツは福島県喜多方市にあるようです。

喜多方市の方々は、モーニングセットのような感覚でラーメンを食べるのが一般的なようで、喜多方市の観光協会も大々的にPRをするほどです。

喜多方市にあるラーメン屋の内の数店舗は、朝から営業をしていて、早朝から多くの人でにぎわうそうです。

朝からラーメンは、少しへビーな感じがしますが、そこは工夫されているようです。

麺の量を減らしたり、スープに入れる脂を控え目にしたり、野菜やワカメも入ってヘルシー度もアップされていて、一日の始まりに食べれば余裕でカロリーを消費できる、というところが人気の秘訣でもあるようです。




posted by いまっち at 01:14 | 食品 関係

遺伝子組み換え食品



◆一昔前に話題・旬とされた『 遺伝子組み換え食品 』を紹介します。◆

遺伝子組み換え食品

遺伝子組み換え作物とはその作物が本来持っていない遺伝子を組み入れて、新しい性質を持つものに作り変えた作物のこと。

つまり自然では絶対できないものです。

これを世界で初めて商品化したのはアメリカなんですね。

その商品とは「日持ちのよいトマト」だそうな。

その後、除草剤を撒いても死なない大豆、殺虫性のタンパク質を内部で作り出し、害虫を殺してしまうトウモロコシ、などなど次々と作られました。

大義は生産効率を高め地球規模での食糧難打開のためとは言ってますがね、ピンと来ませんねえ。

そんなもの食えるか!って思いませんか?
しかしほとんどの原料を輸入に頼っている日本では生産から輸送、加工品までの過程をすべて掌握するシステムが確立されていないのが現状のようです。

牛肉の輸入再開と相まって輸入食品や原料に100%安全を期待するのは今の日本では無理ですね。

ねえひとごとような小泉さん、安倍さんもそうですか?


posted by いまっち at 11:27 | 食品 関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。